おこずかい稼ぎに電脳せどりが良い理由!

物販販売:準備編

 

おこずかい稼ぎに電脳せどりが良い理由!

こんにちは。

今回はおこずかい稼ぎや副収入を得るためには電脳せどりが一番良い理由ということについて解説しますね。

あなたがもし今より、もうちょっとでいいから収入が欲しいと思っていたり副収入が、5万円~10万円ほど欲しいとかであれば一番私は電脳せどりが向いているのではないかと思っています。

 

 

電脳せどり副業に最適

せどりは面倒くさいイメージや稼げないイメージもあるかもしれません。

私はそもそも、「せどり」という言葉のイメージが好きでなかったんですがやってみて意外に楽しいことがわかりました。

実際におこずかい程度で5万円~10万円収入を得ようと思ったら、そこそこ働く必要がありますよね。

例えば在宅でできる副業って今では封入作業とか単価も安く作業自体労力のわりに収入になりませんよね。

もしコピーライティングスキルや、文章校正スキルやロゴデザインスキルなど持っていれば、クラウドワークスやランサーズに登録して、副収入として稼ぐことはできるでしょう。

もしそのようなこともできなかったり面倒であれば一番割にいいのが私は電脳せどりだと思っています。

何の知識も必要ないし、誰でもできるし、自宅にパソコンとネット環境さえあればできます。

必要になってくるのは月々のAmazonシステム使用料4,900円(税抜き)が必要なだけだからです。

 

電脳せどりとは

電脳せどりとはオンラインショッピングやメルカリなどから商品を買ってAmazonに出品したりヤフオクに出品して利益を出していくことを言います。

すごく単純です。またAmazonも個人が出品するセラーでほぼ成り立っているので個人で出品して販売できる環境が整っていますし様々な商品を出品することで購入されるお客様にも喜んで頂けます。

これに比べて店舗せどりは実際にお店に行って商品を購入してヤフオクやAmazonに出品して稼ぐ方法です。

なぜ私が電脳せどりを勧めるのかと言いますと、電脳せどりは自宅にいながらパソコンで商品を購入して自宅に届いたら梱包しなおしてAmazonに出品して、郵便局などに集荷に来てもらったら作業は終わるからです。

あとは売れて入金を待つだけだからです。

作業自体が単純で労力のわりに効率よく稼げる費用対効果のある副業と思うからです。

では実際にどのようなことを行い、どんなサイクルになるのか解説していきますね。

 

電脳せどりの流れ

 

今回物販販売やせどりが初めてという方向けに解説しますが最初にパソコンがあること、ネット環境が整っていることが前提です。できれば光回線がいいですね。

そしてAmazonアカウントを作成しますAmazonアカウントがあれば商品を購入できるようになります。今度はそのアカウントに販売者用アカウントを作成します。

詳しくは別記事で説明しておりますがここでは概略にとどめておきます。

販売者用アカウントは大口契約で作成するので月々4,900円(税抜き)Amazonから引き落としされるようになります。

 

月々のAmazonシステム使用料4,900円(税抜き)は必要経費ですが簡単にペイできるほど収入が入ります。

次にパソコンにメルカリ、ラクマ、フリル、ヤフオクのアカウントを作りすでに持っているならばパソコンでも見れるように登録してブックマークしていつでもすぐに見れるようにしておきます。

次に最低でもヤフーショッピングと楽天市場はネットショップ大手なのでブックマークして、いつでも見れるようにしておきます。これで準備OKです。

あとはAmazonでまず売れる商品でその相場価格で売ったら利益が取れる商品をその他のサイトで見つけて仕入れてAmazonの相場価格で売るだけです。

この繰り返しです。商品を見つけるのが大変と思うかもしれませんが、慣れると数秒で見つかっていきます

見つかった商品を仕入れるのも簡単で、ただ購入すればいいだけで商品を購入して自宅に届いたら領収書や、納品書とかは除いてAmazonに納品して売れるのを待っていればいいという作業がほとんどないので、副業やおこずかい程度で稼ぐにも本格的に稼ぐにも、大変おすすめなんです。

外に出て作業をしなくていいし店舗せどりのように休日に車でいろいろな店舗を巡ってリサーチして車が満杯になるほど購入せずに、自宅に届くのを待てばいいからです。

なぜ人は働くのか?

さてここで人はなぜ働かないといけないのという定義で考えたいと思います。

もしもあなたが資産家でアメリカの投資家のウォーレン・バフェットやビルゲイツのような大金持ちだったら、働くでしょうか?

嫌な仕事に従事しているのであれば働かないかもしれませんね。

私が有り余るほどお金があれば世の中に役に立つ事業を低単価で提供するサービスを立ち上げると思います。

なぜならお金が有り余るほど持っていればお金そのものには価値を感じないでしょう。

そのお金を利用して、何か世の中に貢献することを選ぶ方がいいでしょうね。

それがさらにビジネスとしても需要があって世の中の人が求めるものであればさらにお金が増えていくでしょうね。

こうして格差社会が出来上がっていくんでしょうが、お金持ちはどんどん自由にやりたいことができるのでお金を増やしていく土台ができていますよね。

さて日本人で今の仕事が楽しくて楽しくて仕方がないと思っている人は何人ぐらいいるでしょうか?

おそらく俳優やミュージシャンや特別な仕事に携わっている方以外は仕事そのものが好きで好きで仕方がない、貧乏でもこの仕事が好きだからやっているという人は少ないんじゃないでしょうか?

結局人は生活のためだったり、生活を維持するため、家族のため、子供の教育費のためだったり家のローンの支払いのためだったりにお金がいるため嫌でも働かないといけない、そのために労力を使って働く必要があるのでしょうが、今や、日本のサラリーマンの平均年収は400万円を切るくらいになっています。

そのため夫婦共働きは当たり前、さらに夫は本業以外に副業で週2回夜のバイトをしていたり奥さんの立場でもパートを掛け持ちしていたり、よく聞く話です。

私がここで伝えたいのは、結局そこまで働いてお金が必要なのであれば夫婦仲良く、電脳せどり、もしくは旦那さんだけでも電脳せどりをして稼いだら非常に楽になるのではないかと思うわけです。

 

 

ただせどりについては正しい知識とやり方を身に付ける必要はありますが、そこが身に付けば、明確に楽に稼ぐことができます。

例えばAmazonで6,000円前後で売られている人気のスキンクリームがあるとします。

1個1200円の利益が取れるところから購入できて買うとします。1個売って1200円の利益となるわけです。

これを月に15個売るとします。これだけで18,000円の収入が増えることになります。

このような類の商品を5種類見つけて買って売るとします。

各商品とも5種類毎月15個販売できて1個1,200円の利益であればいかがでしょう。

結果的に一か月で9万円収入が増えたことになります。

ただしこの場合9万円の収入が増えるために商品を買うために

30万円分ほど先に商品を購入する必要は出ます。

お金がなければクレジットカードで仕入れることができます。

ここまでの説明は一例なんですが、こんな感じです。

売れて利益が取れる商品なんて、数えきれないくらいあってリサーチさえできれば、大変な作業なんかせずに稼ぐことができるのです。

副業で考えているのであれば非常にお勧めという理由は夫婦でもできるし、作業も単純で稼ぐことができるからです。

 

もしも副業のつもりでやっていた1日1,2時間程度のパソコン作業の電脳せどりで月の利益、あなたの収入が毎月50万円以上出るようであれば、いかがでしょう。

あなたは本業の仕事を続けますか?継続して半年以上毎月50万円以上、収入が増え続ければ考えてみたくなるでしょう。このまま仕事を続けるべきか、自由に生きる道を選択したほうがいいのかと。

せどりはおこずかい程度の収入から、莫大な収入まで自分で目標を設定してできるので、もしもこれからあなた自身の力で稼ぐ必要が出てきたら、私は一番にお勧めしたいわけなんですね。

誰でもできることだからです。そして「せどり」というもので稼ぐことができるようになって、さらに高収入へ行きたい方は、情報発信などブログサイトなどを通じて稼ぐ方法をたくさんの方に伝えていってもいいのかもしれません。

是非参考にしてくださいね♪

興味があれば他の記事コンテンツで学んでみてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お得な稼げる情報と無料プレゼントをGETしよう!メール登録者にはプレミアムパーフェクトコンテンツプレゼント!

すき間時間で給料以上の収入を得て自由になろう!自分をリセットして新たにスタートしましょう!まずは電脳せどりで稼ぐためのコンテンツを無料で手にしよう。
メールにてお得な情報配信中!

今すぐ手に入れる
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧