一般的な電脳せどりと、私の推奨する電脳せどり

 

一般的な電脳せどりと、私の推奨する電脳せどり

こんにちは。

今回は一般的に多くの方が実践している電脳せどりと私が推奨している電脳せどりについて解説してみたいと思います。

私は基本的に長期的に毎月安定的に稼ぎ続ける正道の方法が電脳せどりの方法としては、物販販売を行う上で非常に良いと考えています。

流行の電脳せどり

現在一般的な初心者が取り組みやすい電脳せどりの例を以下に記載してみたいと思います。

ツールで稼ぐ

最近はツールが多いですね。ツールは便利で非常に良いです。

特に在庫管理ツールやリサーチツールは時間の短縮になるので、とても便利ですね。

在庫管理ツールや価格改定ツールは必須ツールと言えますが、それ以外のツールについては私はあってもなくてもよいと考えております。

リサーチツールはリサーチがはかどり時間短縮で稼げますが、実際ご自身のリサーチ力は向上しません。ですのでそのまま稼げても一時の間と言えます。またそのまま稼げて成功してしまったら、力は蓄積されないまま、確かにツールの使い方は上手になるかもしれませんが普遍的に応用できる検索力の応用変化形のリサーチはできません。そのためご自身のリサーチ力という一番稼げる王道の能力は育たないままとなります。また多くのライバルが同じツールを使いだしたりすると、だんだんと売り上げは低下傾向にあります。

DVD,フィギュア系、ゲーム系、本系の電脳せどり

こちらもリサーチを極めれば稼いでいけますね。ただし短期的な稼ぎ方と言えます。長期的に毎月安定的に稼ぐには不向きなジャンルと言えますが、それでも全く行わないよりも少しは売り上げの足し、利益の底上げ程度には実践してもよいと思っております。

ポイントを付加して稼ぐ方法

こちらはすでにたくさんの方が取り組んでいると思います。楽天ポイントやYahoo!ショッピングなどのネットサイトのポイントを付加していくと結果利益が出るという方法です。

これは私の意見としては正規の方法ではないですが、少しの足しにするくらいであれば全く問題はないと思いますが、このポイントせどりが正道で実践していくと毎月の安定的な稼ぎにはなりません。ネットサイトのポイント倍増のスケジュールなどに依存する形で、自分自身で稼ぐ力をつけているとは言えないですから長期的には厳しいと言えます。物販販売を行う上で本質的な方法ではないと言えます。

 

私がお勧めしている電脳せどりとは?

「安く仕入れて高く売る」の商売の原則に沿った形で小売業におけるバイヤーの視点をもち、その観点からリサーチ力を身に付けていく事が長期的に稼ぎ続けるには必要です。

グレーな手法等ではなく商売の原則に乗ってあくまでも正しい道のりで進む方法が一番継続して稼いでいけるのです。

 

そのための進め方として初心者には

販売の流れ

売れ筋の良く売れるものを安く仕入れて高く売る⇒出品できればすぐに売れる⇒誰でもできる

 

これはリサーチ力さえ身につけば誰でもできるわけです。

ここのリサーチ力が本物となるだけで充分独立できるほど稼げていけます。

ここまででも十分なのです。利益が取れる商品でよく売れるものを探し出すリサーチ技術があれば永遠に稼いでいけます。

ここのリサーチ力には各仕入先の種別を理解して継続的な仕入れができるようになっていくことが大切です。

仕入先には様々あります。

仕入先

小売店 (リアル店舗)

ネットショップ(楽天、Qoo10,ヤフーショッピングなど)

ヤフオク

メルカリ等のフリマアプリ

メーカー、卸業者、業者、代理店、、、etc

 

などです。

これらの中でどこをより深く見ていきつながると稼ぎやすいかの見極めが大切です。

特にヤフオクなどのサイトの中には

個人で不用品販売、代理店、ポイントアフェリをかまして安く買って販売している方、買取業者、店舗と併売している業者(ブックオフなど)など様々なカテゴリーの方が存在します。

このような相手を見抜いて仕入れていく事があなたのバイヤーとしてのリサーチ力と観察力を磨くことになっていき継続して稼げる仕入れができるようになります。

 

次に上級コースになっていくと

なかなか売れなかったものを安く仕入れて高く売れるような大ヒット商品に変えていけるマーケティング・プロモーション戦略を取り入れた手法

⇒売れないものも大ヒット商品に変えていき利益を出していく⇒上級者向け

この延長でOEM商品、ODM商品、オリジナルブランド戦略などに進みます。

 

この流れを頭で理解するだけでなく体で実際実践できるようになると、確実にあなたは効率的に1日1時間も作業しなくても稼いで行くことが可能になっていくわけです。

なぜならその段階になっていると短時間で利益が取れる商品を大量に仕入れることができるリサーチ力も身につき実際にそれを行っていくからです。

そのためにはメーカーや業者、代理店等とはつながっていることが必要になっていきます。

このようなことは誰でもできるようになるのです。

なぜならあなたがAmazonでショップをもって販売するようになっていることは、一般的にはあなたの立ち位置は業者となります。

お客様からもAmazonからも仕入先からもあなたは業者扱いです。

対等に交渉していく事が必要になってきます♪

電脳せどりは正しい方法を知って開眼すると毎月安定的に10万円以上は片手間でも稼げて参ります。実際に本腰を入れれば30万円、40万円、50万円以上毎月稼ぐことは難しい敷居が高いわけではないです。

でひチャレンジしていただければと思います。

さらに詳細を知って稼ぐ秘訣やノウハウを知りたい方はメルマガ登録していただくと有意義な稼げる方法や情報をお伝えしています。

ご興味のある方はどうぞ!!

 

有意義な情報満載のメールマガジン