Amazonデータベースから商品リサーチ:電脳book編

Amazonデータベースから商品リサーチ:電脳book編

 

 

こんにちは。

このコンテンツを立ち上げて毎回ご覧いただきありがとうございます。すでにいろいろな方法を試して実践しているのではないでしょうか?

やりだすと結構リサーチが楽しくなってきたりしますよね。

今回は電脳本せどりのAmazonデータベースから在庫が少ないもので利益が取れる商品リサーチする方法について解説してまいります。

この方法はカテゴリーが「本」に限らず、全てのカテゴリーに通用する方法ですのでぜひ取り組んでみていただければと思います。

人がやらないことをすることで、差が付いてきます。やってみればわかりますが結構利益が取れる商品を検索できるようになります。

 

 

Amazonデータベース活用方法

それではまずAmazon大学からAmazonのランキングの良いデータを取得します。

最近Amazon大学のデータベースの内容が少し変わりましたね。

フォームが新しくなりました。以下のURLをクリックするとAmazon大学のデータベースを取得するコーナーに行きます。

Amazon大学データベース需要が伸びていて品薄商品ランキング

上記に飛びますと以下の画像が出ます。

上記の赤丸で囲んである説明欄に記載されているように売れ行きが良くて品薄の商品を各カテゴリーごとに閲覧できます。

今回はカテゴリーを「本」で説明しますが、他のジャンルでも検索ができ、品薄品を他のサイトで探して価格を見ながら、利益が出そうなものであればモノレートで判断して売れ行き良く出品者がいないようであれば、即買いですね。

私も定期的に巡回して閲覧しては、いい商品発見して仕入れてはリスト化して、売れたら、

また仕入れるを繰り返しています。

検索方法

上記画像の「本」のカテゴリーで検索してみます。

本」をクリックすると、Excelファイルをダウンロードできます。

このExcelファイルに掲載されているファイルは品薄商品で売れ筋の商品群です。

全頭検索していくといいのですが、まずは上記の「本」のカテゴリーの場合Amazonの出品を省かないといけませんがこのデータでは省くことはできません。

上の順位から閲覧していくと、Amazonが出品しているものが出てきますが、下の方の順位のJANコードをコピーしてAmazonに検索掛けるとAmazonが在庫なく、プレミア本がたくさん出てきます。

例えば以下の商品です。

 

 

これが

 

プレミア価格で売れているので、かなり利益が出る本です。この画像はメルカリですが2000円で販売されているのは「未使用に近い」でした。

新品でも1000円台で売られているのがこの画像でわかると思います。

さらに以下の画像で見たらわかるように数分でどんどん利益が取れる本が見つかります。

 

 

念のため拡張機能のDelta tracerで見るとこんな感じです。

 

これが

 

このような感じでたくさん売られています。

この画像はメルカリですがメルカリで新品未使用で880円で販売されています。

しかも誰も気づいていないので誰か気付けば即購入されるでしょう。利益にして1500円くらいですね。

キリがないので、このくらいにしますが、公開すると買われてしまうので、もうこれ以上掲載しませんが、本せどりは際限なく、見つかるのですが、この方法はAmazonデータベースから検索してリサーチをかけていく方法です。

私自身検索してみて、5分ほどで7,8冊見つけましたので慣れれば必ず見つかりますよ。

またリサーチはスピードが大切になってきます。無駄な時間をかけずにどんどんリサーチを掛けれるようになるといいですね。

動画では解説用として説明していますので、ぜひご覧になっていただければと思います。

こういう方法はリサーチの基本編ですので、実際にはもうちょっと踏み込んでリサーチをかけていくことで多くの量の仕入れ商品が見つかってきます。

この方法は「本」のカテゴリーに限らずいろんなジャンルで再現可能です。

特にこのAmazonデータはランキングが良くて品薄になっている商品ですので、おすすめの方法の一つとなります。

リスクなく資金稼ぎになる方法です。

ぜひ実践して試していただければと思います。