習慣化してビジネスを最速化していこう!

習慣化してビジネスを最速化していこう!

 

未来の自分

あなたはどのような人物になりたいでしょうか?

またどのような生活にあこがれますか?

もしも何でも夢がかなうとすれば、未来にどんな理想像を描きますか?

今からでも遅くはないのです。

今のあなたは過去に蓄積された習慣化されたあなたの行動、言動、癖などが現実のあなたを、あなたの位置づけにしています。

これからの未来のあなたは何をしているでしょうか?

相変わらず時間の中で追われる身、お金に束縛、人間関係の束縛の中で生きている身でしょうか?

それとも全てから解放されてやりたいことをやりながら充実した自己の人生を謳歌しているでしょうか。

今回は習慣化の重要性について解説してまいります。

習慣化することの重要性

 

人格は繰り返す行動の総計である。

それゆえに優秀さは単発的な行動にあらず、習慣である。

これは7つの習慣という本の中の言葉です。

習慣が私たちの生活に決定的な影響を及ぼしているということです。

習慣によって無意識のうちに生活パターンが決められ人格が育成されてそして生活そのものが効果的か非効果的な結果をもたらしているというものです。

全てのビジネスに通用することです。

実は成功している人というのは恵まれた才能や技能がある人ではなく、(才能や恵まれた技能があっても成功していない人も多い)習慣化された自分の行動をしっかりと管理できる人であり、それができたら誰でも成功できるようになっていると「7つの習慣」の書籍では書かれていますが私もそれに共感しています。

この習慣化行動を有効活用して自分を作り上げていきましょう。

あなたが将来いつまでに、何を達成させたいか?

例えば2か月後までには副収入で15万円を稼ぎ続けられる体制を作っておきたいとします。

そうしますとまずやることは目的は決まりましたので、目的に至るまでのタイムスケジュールの作成です。

すなわち週ごとの目標、月間ごとの目標を紙に書いて掲げそのプロセスをただただ実行していくのみです。

その実践行動をあなたの習慣化にしていけば数か月たった時にそのまま習慣化していく自分のマインドと行動を維持できていれば、1年くらい経つと、あなたは目的を明確に掲げてそのための目標をしっかりと立て、定期的に見直すスタイルを取りながら実践できる人になっていたら、あなたはなりたいという未来を達成させる人になれるでしょう。

実に文章に書くと簡単なことです。

あなたのやるべき順序

最初にあなたの目的を掲げる。

次に、時間軸、いつまでにその目的を果たすのか?

そしてその期日まで逆算してやるべきことを日々の生活の中のスケジュールに落とし込みただ実践をするだけです。そしてそれを習慣化させることを意識する。ずっと実践し続けるとそのことが習慣化されているあなたは結果的に何事も成し遂げていける人、習慣化されたあなたの行動の総計があなた自身になっているのです。

そしてあなたの人生にはパラダイムシフトが起こってきます。

すなわち人生が劇的に変換されていきます。

 

あなたを阻害する邪魔者を排除

しかしながらここで邪魔するものがあります。

この邪魔さえ排除できれば必ずあなたは成し遂げることができます。それではあなたの敵となり、あなたの邪魔をするものとは何でしょうか?

あなたを阻害する要因はあなたの環境や、友人、妻、子供や本業の仕事なのでしょうか?

じつはそうではなく、そのような外的なものではなく、

あなたを邪魔をしようといつもしているのはあなたの感情なのです。

あなたは自分で自分の邪魔をしようとします。

なりたい自分や目的が決まり、毎月20~30万円の収入がこれから別に入れば、かなりあなたは今までより楽になるし、楽しくなるでしょう。

しかしながら、理想のあなたが立てた未来に対して、あなたが行動を起こそうとするときに

邪魔になるのは、あなたの感情なのです。

やっているうちに、なかなかできないことが見つかり、もしくは時間がなく取れないと感じたり、本業の疲労で進まなかったりするでしょう。

他の用事ができたり、眠かったりすることもあるでしょう。友人が訪ねてきたりやることが増えてきたりすることもあるでしょう。

それはあくまでもあなたの外的要因です。あなたの目的が達成できない理由では全くありません。それを理解しておくことです。

そしてその中に介在するのはいつもあなたの感情なのです。

今日はもういいや、明日やろう、まあ目標は立てたけれど、ぼちぼちやろう、今日は飲みに行こう、などです。

それは全然構いません。誰もあなたが目的や目標を立てて、実践できなくても会社ではないので咎めたりはしません。

ただし、あなたの人生設計は全て流されるようにしか進まないということです。

これではあなたの人生にパラダイムシフトは起こりません。

あなたに伝えたいことがあります。

それはあなたの人生ですから、あなたは自分の人生に責任を持つことなのです。

あなたの人生はあなたの選択によって決まるのです。

ですので主体性を発揮してたてた目標をしっかりと行うこと、これがあなたの人生を謳歌していくもとになり、それを習慣化することで必ずあなたは理想の思い描く目的に到達するのです。

別に休んでもいいし、友人と会っていけないことではないですしやるべきことは多々あるでしょうから、その中で、時間を無駄にせず一つ一つをしっかり対応していけばいいだけなのです。

 

目標を持つことの重要性

習慣化の重要性について解説していきましたが毎日を理想の人生に向けて進んでいくためには習慣化させることが一番の最速の早道なのです。

そのためには必ず習慣化して行動できるように目的達成のための目標を作ってその目標は週ごと、月間ごと、1日ごとに分けて今日は必ずここまではやると決めたことをやるようにしてください。ただ無理があっては続かないのでしっかりと取り組める内容の目標を作成しましょう。

そしてその内容は目につく場所、壁などに貼り付けて見えるようにしておきましょう。書いて貼るという行動は大変重要な要素なのです。

長くなりましたが、ぜひここに記載した内容をあなたのヒントにしていただければ少しでもあなたにとって成長の一助になれば嬉しいです。

是非やってみてください。