自己の成長を最大限に引き上げる方法!

 

こんにちは。

今回はインターネットビジネスや様々な仕事や人生の中で成功して稼いで楽しんでいくために必要な、自己の成長速度を最大限に引き出して圧倒的にあらゆるビジネスや人生で成功を収める方法について解説していきます。

この方法を意識して実践していけば、必ず最短で成功を収める考え方が根付くでしょう。

特にあなたのような行動意識の高い方にはすでに実践していることかもしれませんが今一度認識を促しておくと効果的に人生を楽しむための土台となるマインドが根付いていくかと思います。

これは様々なことに応用ができることと言えます。

相違点の違いについて

あなたは世の中を見ていて感じることがあるでしょう。

ビジネスの進め方や稼ぐための実践情報など,こう思う,こう感じるという考え方は人それぞれ皆違います。

これは好きだとか、嫌いだとか言う部分ですね。

この人さまざまの相違点を尊ぶことは大変重要となります。

知的、情緒的、心理的な感じ方や考え方は皆人それぞれ違います。

この相違点を尊ぶことをなぜあなたに勧めるのかと言うと全ての人は世界をあるがままに見ているのではなく、自分のあるがままに見ているのだということを理解する必要があります。

ですのであなたが、自分だけが世界を客観的にあるがままに見ていると思い込んでいるのならば人それぞれの相違点を尊ぶ気持ちにはなりませんよね。

人って誰でも自分は客観的と考え自分こそ世界をあるがままに見ていると思ってしまっているんですね。

そうなると効果的に自己成長や自己促進ができずに自分の受けている狭めている条件に制限された情報しか理解し認識することができなくなります。

そのため人間としての成長速度が実質遅くなっていくのです。

例えば、この状態で稼ぐためのスキルやノウハウを提供してもあるいは人生を楽しむためのコミュニティの中に入って語り合って情報交換しあったりしても、大きく稼ぐためのビジネススキームを教えても、制限された自分なりの条件に合ったものにスライドさせてその中で解釈してしまいます。

本当に効果的に人生を営み、自己成長をして圧倒的に稼いでいき、その先にある理想の輝かしいライフスタイルをエンジョイするために成功していくパターンの人は、自分のものの見方の限界を認め、他の人のパラダイムや考え方を受け入れる姿勢を持って常に学ぶ姿勢と探求心をもっています。

あなたにもこの考え方を共有して頂きたいと思っています。

 

 

バランスの取れた自己成長の原則

自己の成長や、稼ぎ方のスキル面も含めてあなたのキャパシティを広げていくことは大変重要です。

そのために必要なことがあります。

あなたが既に自然に授かっている、大切な資源である4つの部分を生かすことなんです。

4つの項目を充実させることがあなたの成長を、精神的にも現実的にも促進させていくことになります。

それは肉体的側面(健康維持)、精神的側面、知的側面、情緒的側面を充実して活性化させていくことです。

そんなに難しいことではありません。誰でもできることなんです。

順番に解説していきますね♪

 

肉体的側面の成長

 

基本的に自分の身体を大切にして健康管理を行っていくことです。

バランスの取れた栄養のある食事をとって十分な休養もとりつつ、定期的に運動を取り入れることです。

運動はスポーツクラブとかに通って、マシンで鍛えたりプールに通ったりテニスなどをするなどもいいのですが継続できないと意味がないので自宅でできるものでいいのです。

ジョギングや、ウォーキングや、体操、柔軟などでいいんです。汗をかくものがいいので、まずここからやってみましょう。

私も最低週2回は、プールで泳ぐか、ジョギングを取り入れています。

この肉体面でのマインドは身体を「持久力」「柔軟性」「強さ」という3つの部分で肉体面からあなたを最新再生させてくれます。

肉体的に最新再生が図られると、仕事や環境に適応していく柔軟性、より人生を楽しむ能力が向上されていきます。

そのためには鍵となるのは定期的に適切な方法で運動をすることなんです。

 

精神的側面の成長

 

精神的な成長が促進されていくとリーダーシップ力が養われていきます。

そして自分の内的な力の根源を育成できて、そこから豊かな私生活を営めいつでも自分を鼓舞して高めていけます。

この精神面の成長を促す方法は様々あるんですが、一番手っ取り早いのは本を読むことです。

できるだけ読む本は、自己啓発書や古典的文学作品や歴代の著名作品などが良いと思います。

崇高な理念や考え方をした著者の書かれている本に触れることで、精神の最新再生は非常に進歩していきます。

読書によって、かつて存在した偉人たちの思考や知識に接して自己を投影させて「自分ならばこの時どうしただろう」と自分と重ね合わせながら読んでいくといいですね。

優れた本を読むのは社会に対する理解を高め、自分の狭い視野を拡大させて、キャパシティを広げていくことにつながっていきます。

ぜひ毎月最初は1,2冊くらいからでも始めてみましょう。

 

 

知的側面の成長

 

知的側面の成長とは知的能力の開発です。

多くの人の知力は年と共に弱くなってきますね。

高校や大学などを卒業した後は、ほとんどの人が真剣な読書の回数は減り、自分の専門を超えた新しい分野の探求や分析なんかしません。書くこともなくなります。そしてテレビを見る時間が長くなるので、テレビから流れてくる価値観の影響を受けてしまいます。

テレビやマスメディアの影響は多大でほとんどの人がテレビニュースから流れてくる情報や、報道に疑問を持たず巧妙に無意識のうちにテレビから流れてくる情報の影響を受けていきます。

そのようなことを認識したうえでテレビは活用すべきと私は思っています。

知的側面の成長は自己マネージメントを支えていきます。

自分をどのようにして開拓して、人生を組み立てていくのか、という分析や管理ができる能力が養われていきます。

そのためには精神的側面の項目と同じく優れた書物を読んでいくことや、評論的な文章を読むことや、新聞の社説欄などを読むといいですね。

知力が向上されていくと、自分の思いや感情、アイディアを論理的に素晴らしく明確に文章に表現できたり人に伝えていく表現力にもなっていくのです。

ぜひ知力の開発は意識して、活字を読みこなし優れた書物に触れていきましょう。

 

 

社会、情緒的側面の成長

 

人間関係におけるリーダーシップ、感情を込めたコミュニケーション能力、創造的なアイディアの創作意欲などはこの部分が成長すると促進されていきます。

私たちの情緒的側面は他の人との人間関係によって育成されていきます。

情緒的側面がしっかり育成されると、他の人に対して影響力が出て素晴らしい思いや感情を明確に人に表現して牽引していく力になってきます。

この項目を養うのは時間がかかるのですが、なぜなら他の人との相互関係の中で育成されていくものだからです。

人間関係の付き合いの中で磨かれて向上していくものなので、時間もかかりますが、精神的に気疲れもするかと思います。

なぜならば目上の人や、同じ仲間や年下の人に対しても、人としての敬意を持ちつつも、人に対する愛情表現や言うべきことはしっかりと伝えるべき勇気や、引くべきは引いた方が良いときや、恥やプライドを捨てないといけない時など、その人間関係の中のプロセスで養われていくからです。

肉体的、精神的、知的にバランスをもって成長させることができるように取り組んでいくと、この社会的な情緒的側面の成長を促すことに必要な内的な安定力を養えます。

その内的根源が沢山蓄えられて、情緒的側面の成長が促されていくと「豊かさマインド」をもって自分の成長へとつなげていくことができます。

そしてそれが結果的に他の人の成功を自分のことのように心から喜ぶことができるような心の豊かなマインドとなる自立した強さをもたらす人間力が養われていきます。

是非このことを意識して習慣化させていきましょう。

あなたの成功のヒントとなればうれしいです!!