Amazon危険物商品 納品と確認方法

Amazon危険物商品 納品と確認方法

Amazon危険物商品 納品と確認方法

こんにちは。

Amazonで販売する際に知っておかないといけないものとして危険物商品があります。

これは意外に落とし穴で、利益が取れると思って、いざ仕入れてFBA納品しようとすると、出品画面でエラーになって出てきます。

これってどういうこと?というわけで今回は危険物商品について解説していきます。

 

Amazon危険物商品について

Amazonの危険物商品ですがいかに公式Amazonの解説ページを貼っておきます。

一読しておいてください。

 

Amazon危険物商品

簡単に言うと引火性のある液体や、引火性のあるガス、化粧品にアルコール類が入っているもの、爆発物などです。

この危険物ですが、おもちゃなどのプラモデル、ペット用品にも混在しています。

またドラッグ商品やヘルス&ビューティーには結構あります。

引火性のものを販売する場合は事前にAmazonに申請が必要になってきます。

Amazonの公式マニュアルのページを張っておきますのでこちらから申請方法やマニュアルを入手できます。

 

Amazon危険物マニュアル

私も昔Amazonの危険物許可申請が通っていたので販売していたのですが時々FBAで出品できないものがあります。

私は過去、プラモデルや、ペット用品で仕入れた後に出品作業中にAmazon seller central画面に出品商品が反映されずに、エラーになるのでAmazonテクニカルサポートに確認してその時に危険物商品だとわかり結局FBAで出品できずに自己出品で販売するということがありました。自己出品なので販売数が意外に伸びません。

意外にこのような危険物商品は、引火性とか化粧水の中のアルコール関連などわかりやすい商品ならば仕入れる前に気づくのですが、えっ?と思う商品にもAmazonが危険物扱いしている商品があります。

前もってわかれば仕入れ数を調整できるので調べていたところ発見する方法がわかりました。

危険物商品を事前に確認できる方法があります。

ペット用品やホビーのプラモデルの中にも危険物商品があります。

Amazon危険物商品確認方法

Amazon seller アプリで確認すれば危険物商品かわかります。

Amazon seller アプリはスマホに入れるアプリケーションです。

 

上記のアプリを検索してスマホに入れてください。

下記リンクを参考にしてください。

大変便利なAmazon seller アプリ 便利機能公開

そして調べる方法です。

以下の商品はペット用品のカテゴリー商品です。

商品をアプリを開いてバーコードで入れ込んでください。商品画面が開いたら

 

 

商品画像の右側にある「>」をタップしてください。

すると以下のような画像が出ます。

 

 

危険物商品の場合に出てくるマークです。

このマークが出てきたら危険物商品ですのでFBA納品ができません。

 

この方法で調べると正確にわかるので、是非行ってみてください。