Amazon悪評価削除の一発裏技!このテクニックで不必要な悪評価は削除しよう!

Amazon悪評価削除の一発裏技!このテクニックで不必要な悪評化は削除しよう!

 

今回はAmazonの悪評価の一発削除裏技をご紹介します。

この方法を知るのと知らないのとではAmazon上での悪評価削除ができる回数が増えますので、あなたのアカウント健全性を保つ上では必須だと思います。

 

先日私がもらった悪評価は以下の評価です。

 

見えずらいかもしれないので少し拡大します。

 

この商品はドラッグストア商品で新品で出品していたのですが、ライバルが増えてきて、なかなか売れずにAmazon倉庫に半年くらい置いていました。

半年たって売れたので喜んでいたところ、中古品だとのことで評価「1」でなおかつ返品されてきました。

返品もされて悪評価はとてもこちらもショックです。

私の見解では、なんで中古品と言われたのか、「埃」「封が開いている」など腑に落ちないところもありました。

ですがこのような悪評価の場合、基本的に評価削除はできません。

その理由は以下の記事に掲載しています。

 

Amazon悪評価削除の裏技

 

さて上記の商品のように完全にお客様の言い分の言うような「中古品」「開封されている」「埃」などの場合、基本的にAmazonが悪いわけではないので、評価削除ができません。

しかしながら削除ができる裏技があります。

そちらの記事は以下の記事になります。

 

こちらの記事はメルマガ登録者のみに閲覧できるようになっていますので、興味のある方は無料登録して、解決方法を習得してください。

この方法で上記のような評価削除も簡単に一発自動削除されてしまいます。

私は簡単に毎回削除を行っています。

 

Amazon評価を下げないほうが良い理由

 

Amazonでは評価の点数が下がっていくと新品商品はそこまで影響を受けませんが、中古品の売れ行きが下がっていきます。

なぜ中古品の売れ行きが下がるとよくないのかは、ガンガン販売している方はご存知のように、中古品商品はAmazonでとてつもなく利益を取れるカテゴリーなのです。

特に家電カテゴリーは半端ない程、利益額が高いです。

もちろん新品商品でも大いに稼げるのですが中古品は全体的に利益率が良いです。

このカテゴリーだけで月収50万円以上稼いでいる方などたくさんいますし、現に私もそうです。

私の場合は新品の割合が高いのですが、中古品もすごくいいですね。

その他に、おもちゃ,ホビー,DVD,書籍などもいいですね。

ですのでこの中古品を販売していない方は、評価数を上げて販売するようにすれば、わずかな労力で多大なレバレッジを出せるのですが、そのためには評価には機敏に対応することをお勧めしています。

ぜひ頑張っていきましょう。